<第 1 章> プランニング

これから「お庭を作ろう!」とお考えのあなた。

でも、どうしたら良いお庭ができるかお困りではありませんか?

業者に任せるにしても、まずはじっくりプランニングしましょう。

  
お庭を作るうえで、一番重要なのは、ライフスタイルに合った庭にすることです。
ライフスタイルは主に、家族構成で変わってきます。
子供が遊べる庭、友人が集う庭、夫婦で眺めて楽しむ庭・・・。
どんなお庭にしたいか、家族でアイデアを出し合って、良く話しあいましょう。
庭は作って終わり、というものではありません。
そこに住む家族が、快適に過ごせる空間でなくては意味がありません。
   
お庭のイメージが湧かなければ、実際に見てみるのが一番です。
ご近所を歩いてみて、「こんなお庭がいいなぁ」と思うところがあれば、
参考にさせてもらうと良いでしょう。
また、最近ではお庭の参考本もたくさん出ています。
 
お庭のスタイルが決ったら、ある程度配置を考えてみましょう。
あなたは普段、どこからお庭を見る事が多いですか?
玄関からの視点もそうですが、実際一番多いのは部屋からの景色です。
ですから、窓から見える風景に重点をおくのがポイントです。
 
庭は四季の移り変わりとともに変化し、成長していきます。
そのため、管理の方法も考えておくと良いでしょう。
「庭は作ったけど、手入れをする時間が無くて荒れ放題・・・」
こうなってしまっては、せっかくのお庭が台無しになってしまいます。
ご自身で管理するのか、定期的に業者にお願いするのか、あらかじめ
考慮に入れておきましょう。