施工事例15
瀬谷区 O邸
 
施工前


瀬谷区にお住まいのO様より、庭園改修のご依頼がありました。

生垣やフェンスなど、全体的に改修するのにあわせ、主庭のデザインも少し変えることになりました。

既存のお庭をうまく活かし、どのようにイメージを変えていくかが今回のポイントです。
お庭の広さに比べると、少しひかえめな枯山水です。

居間からこの場所が見えるため、ここにメインとなるつくばいを作ることになりました。

芝生は出来るだけ広く残しておきたいとご要望があったのですが、O様とお打合わせのうえ、デザイン的なものはお任せして頂く事になりました。
 
施工後


飛石は、以前よりも砂利の高さを下げ、横面を見せることで、しっかりと石の質感を出しました。

また、御影の縁石を並べて、お庭に区切りをつけました。
御影の白さがお庭を明るくするとともに、視線がそこで止まるため、視覚的な奥行きを出しています。
当社から水鉢をプレゼントさせていただき、その大きさにあわせて、州浜を広くとりました。
御影の縁石が白いので、州浜には黒い玉石を敷均しています。

また、水道を引き込み、実際に水鉢に流れるようにしました。
これによってお庭全体に潤いが感じられ、見て寛げるお庭になりました。


O様にも大変喜んでいただけました。
[閉じる]